はてなブログから移行しました。(旧:核家族だいふくのブログ)

投資信託リターン率

  • 2020年11月21日
  • 2020年11月15日
  • お金

今年もあと一か月で終わりですが、投資信託のリターンはどうなったでしょうか。

 
だいふく
2020年はコロナの影響でリターンが少ないかも?

現況

我が家では個別株はほとんどやらずに、基本的に投資信託メインで投資を続けています。

子供はジュニアNISA、妻はつみたてNISA、私は会社で確定拠出年金をやっているので、通常の積み立て投資と積み立てNISAを行っています。

一時期はFXもやっていましたが、自分の投資スタイルと合わないのでやめました。どうも賭け事に熱くなりすぎるせいなのか、損を取り返そうとして失敗してしまうんですよ。そんな性格を判っているのですが、FXに手を出してFXで50万位の損失を出した時点でFXはやめました。昔はレバレッジが今よりもかけられたので、負けるときは一気にロスカットになりました。

現在、投資信託以外に、貯蓄型の保険もけっこうかけているのでそこまで投資を増やせないのが残念です。子供が小さいので生命保険も必要との判断です。成長に合わせて金額は減らしているのですが、ちょっと比率が大きいです。

他にも塾代や習い事もあるので、現金比率が増えないのも悩みです。学資保険は一気に金額を増やして短期間である程度の金額がたまり、後は大学に行く年齢で戻ってくるのでちょっとは学費の足しになるかと思います。

とはいえ現金での保有もある程度無いと困りますので、無駄遣いをもうすこし減らしていければなぁと思います。

2020年11月までのリターン

2.83%のリターン率と出ました。

2019年は13.19%でした。ちなみに2018年は-7.09%。

コロナの影響もあるのでマイナスかなぁと思っていましたが後半で持ち直しました。株価も11月で上昇しているので、12月末でもう少し率が上がるかもしれません。

基本は世界の先進国株式に投資していますが、日本株のニッセイ日経225インデックスファンドが損益33%と驚異的。

昔のファンドなので信託報酬も最安値では無いのですが、日本株が利益を上げています。

バランスファンドも購入していますが6資産分散型が8資産均等型よりも利益率は高かったです。とはいえバランスファンドは利益率がちょっと落ちるので、先進国株式に投資しておけばとりあえずは良いかなぁと。私の投資先は債券が少ないので債券代わりにバランスファンドを購入しています。

 
だいふく
投資先はS&P米国より先進国株の方が利益率がちょっと良かった

投資スタイル

私が行っているのはインデックスファンドに投資なので個別株より儲けは少ないかもしれませんが、仕事で忙しいので投資信託が投資にかける時間が少なくて合っているようです。

ポートフォリオを作成したら基本ほったらかしですからね。

ジュニアNISAなどはインデックスファンドでも先進国株式のみ1本で利益を最大限上げられるようにしています。投資期間が少ない分バランスファンドなどは不向きです。

子育て中の人にはほったらかしの投資をおすすめします。

信託報酬が少ないインデックスファンドを選択したら、あとは毎月積み立てていくだけ。私はSBI証券で運用中。

毎日の株価に一喜一憂することもチャートとにらめっこする必要も無く、ただただ放置。熱くなりやすい私の性格的にはほったらかし投資は向いているようです。