はてなブログから移行しました。(旧:核家族だいふくのブログ)

バリ島旅行 星のやバリ 3日目

  • 2018年8月29日
  • 2020年5月22日
  • 旅行

象乗りとチョコレート作り体験

スコールのような雨の音で目が覚めました。

本日はアクティビティを楽しむ日です。あらかじめ日本から予約を取りました。

バリ姫」さんを利用。

とりあえず星のやで朝食を食べて、迎えの時間まで待ちます。

9時の迎えでした。なんとか雨もやみ、曇りの天気。乾期なのに寝てる間に雨が降るというパターンが多かった気がします。ウブド地区というのもあると思います。

ウブドに泊まる方は折りたたみ傘を用意した方が良いと思います。

エレファントキャンプまでの時間

象乗りができるエレファントキャンプまでは約1時間かかります。けっこう遠いです。

ドライバーが迎えにきてくれますが、やはり日本語は通じなそうですね。

エレファントキャンプの受付の方は日本語OKでした。

f:id:daifukumoney:20180826183910j:plain

ほんと田舎の風景です。

f:id:daifukumoney:20180826184054j:plain

象にはあの台から乗るのですが、安全バーとかないので怖いです。

荷台には子供1人の家族3人ならぎりぎり大丈夫。大人3人はちょっと厳しいかも。

f:id:daifukumoney:20180826184619j:plain
f:id:daifukumoney:20180826184836j:plain

けっこう高い。

乗るときは象を踏みつける感じで乗ります。毛は剛毛。

こんな細い道を象は草を食べながら進んでいきます。揺れますが、気持ちが悪くなることはありませんでした。

ちなみに象使いさんは簡単な日本語をしゃべれました。

併設のPodチョコレートへ

最後に記念撮影(有料)をして併設されているPodチョコレートに行きます。

f:id:daifukumoney:20180826185142j:plain
f:id:daifukumoney:20180826185305j:plain

Podチョコレートではエプロンを着けてチョコレートにいれる素材を3つ選んで型にチョコを流し込むという工程で体験を行います。

着くとウェルカムドリンクがいただけます。

チョコレートドリンクです。

f:id:daifukumoney:20180826185815j:plain

おいしい!冷えてるし、そこまでしつこくもなく。もう少し飲みたかったなぁ。

f:id:daifukumoney:20180826190032j:plain

カカオです。けっこう大きいんですね。

作成の前に工房の方から英語で説明を受けます。こうやってチョコレートになるんだよーという説明です。

カカオを苦いから噛むなと言われたのに噛んでみたところすごく苦かった。言いつけは守りましょう。

f:id:daifukumoney:20180826190227j:plain

ここから一粒とって味見させてくれます。噛まないように気をつけましょう。なめると甘いです。

さてお次は作成です。といっても型にチョコレートを流し込むだけです。

こんな感じになります。

f:id:daifukumoney:20180826190500j:plain

ここまで作ったらレストランで食事となります。その間に冷やしてくれるそうです。

f:id:daifukumoney:20180826190702j:plain

景色は最高ですね!このときはちょっと雨が降っていました。象乗りのタイミングで雨が降らなくて良かったです。

f:id:daifukumoney:20180826191159j:plain

食事はこんな感じ。食事付きプランです。まったく期待していませんでしたがかなりおいしかったですよ!日本人向けの味なのでしょうか。

メニューはセットメニューが何個か選べます。スープもあります。

f:id:daifukumoney:20180829073854j:plain

ダダールグルンというクレープ。ガイドブックに載っていたので食べたかったんですよ。ココナッツが具なのです。

が、そこまでおいしくはなかった。。。残してしまいました。ごめんなさい。

食事を終えて作成したチョコレートを受け取りに行きます。

工房に併設されているお店でPodチョコが買えるのでたくさんお土産に買っておきました。空港で買うより安いです。たしか、10個買うと追加で2個無料で選べたと思います。お土産はあまり買わないつもりでいたのですが、単品のPodチョコは安いので(味もおいしい)一応購入です。

ウブドのパンはカキアンベーカリーがおすすめ

帰りにドライバーさんにウブドの「カキアンベーカリー」によってもらいました。カキアンとは貴族のおじいちゃんという意味だと言っておりました。

というのも星のやの朝食はちょっと高いのと、そんなに食べられないのでパンでいいかなーと思いまして。節約もかねて。

写真がないのですが、店内は清潔だし、パンは日本人もOKの味付け。ちなみに滞在中3回このパン屋でパンを購入してます。

クレジットカード利用可能なパン屋さんです。

星のやでゆっくりを楽しむ

星のやに戻ったら、ちょうどバリニーズダンスの時間でしたので、見学に。

少し小雨も降っていたので、レセプション前の屋根があるところで踊ります。

f:id:daifukumoney:20180829200047j:plain

写真も一緒にとってもらえて満足です。

またカフェガゼボで待ったりとした時間を過ごします。

コーヒーをのんでゆっくり。

霧もいいかんじですね。乾期の雨なのかべたつく感じもないし、すこし寒い感じもしますがウブドは過ごしやすいです。

f:id:daifukumoney:20180829200246j:plain

本日の夕食はアラカルトメニューからチョイス。

f:id:daifukumoney:20180829200629j:plain

この肉はおいしかった!次回来たらまた頼みたいです。

こちらはカレーのセット。

f:id:daifukumoney:20180829200804j:plain
f:id:daifukumoney:20180829200846j:plain

チリソースを加えて食べたりできるのですが、悶絶しました。

入れすぎ注意!水とワイン(マスカットサバベイ)でしのぎました。

このカレーもおいしいですね~。

f:id:daifukumoney:20180829201054j:plain

サテもやっぱりチリソースをつけて食べたりします。バリはチリソース率が高い。

おなかもいっぱいになりました。

本日もおやすみなさい。

4日目に続く。

旅行の最新記事8件