はてなブログから移行しました。(旧:核家族だいふくのブログ)

バリ島旅行 星のやバリ 4日目

  • 2018年9月1日
  • 2020年5月22日
  • 旅行

ウブド散策とスパ

本日は星のやバリ滞在4日目。

昨日はアクティビティを楽しんだので、本日はゆっくりすることにします。

予定としてはウブド散策と街スパの予定。

今日は晴天です。

昨日買ったカキアンベーカリーのパンと部屋に無料で付いているコーヒーと紅茶で朝食を済ませます。

f:id:daifukumoney:20180829202015j:plain

部屋のガゼボからの景色。

f:id:daifukumoney:20180829202058j:plain
f:id:daifukumoney:20180829202136j:plain

朝のヨガを楽しむ

小道を抜けて、朝ヨガを体験しに行きます。朝と夜毎日やってまして、無料で参加することができます。

f:id:daifukumoney:20180829202335j:plain

朝も夜も同じ会場でヨガをします。けっこうたのしいですよ。

まず景色が最高ですし、鳥のさえずりと水の音に囲まれながらヨガができます。
敷地内に水路があって水が流れている音も聞こえて癒やされます。

f:id:daifukumoney:20180829202605j:plain

朝のヨガは水が配られます。

f:id:daifukumoney:20180829202745j:plain

このすばらしい景色。周りはジャングルしかないので静かです。

スパをうけるためにウブド市街地へ

無料のシャトルバスにのってウブド市街地までいきます。

星のやでは無料のシャトルバスがあります。

星のやからウブドまでの便が11時、14時、16時、18時の4回。

ウブドから星のやまでは13時、15時、17時、19時、22時の5回です。

始発が11時ですから朝食に出かけるには遅すぎます。まぁ、片道約45分もかかるので、着く頃にはお昼ですけれども。

これがちょっと難点ですね、中心から離れすぎてるのでアクセス悪いです。

片道45分はちょっとねぇ。朝食がつらいです。基本的には星のやで食べる以外の選択肢はないです。

ウブドは長方形の形をしているので、基本的には迷うことはないと思います。

ゆっくりと散策はできますが、日中はけっこう人と車が多いです。

あと歩道に穴があいていたりしてよくみて歩かないと危ないですね。

f:id:daifukumoney:20180829204421j:plain
f:id:daifukumoney:20180829211408j:plain

街にはこんな感じの像が至る所にありお供えも欠かさずされています。

日本から予約していたジェラティックスパに向かいます。

日本語のホームページと、日本語OKのお店です。

f:id:daifukumoney:20180829205346j:plain

ちょっと奥まっていたので一回通り過ぎました。

今回の旅行にはWi-Fiは持って行きませんでしたが、Googleマップのダウンロード機能を活用しました。

あらかじめネットがつながっているところで地図をダウンロードしておきます。

また行きたいお店にピンをたくさん刺しておきます。

するとネットにつながってなくてもグーグルマップが使えるのです!

GPSは普通に使用が可能なので、今回ジェラティックスパもスマホをみながら行きました。

この写真の先に入っていった夫婦の方は昔日本に来たことがあるそうで。待ってる間少しお話ししました。

ジェラティックスパでは小学生もOKなんですね。子供(小学生)は初スパ!

子供と妻は同じ部屋でスパを受けました。

ルルールジェラティック120分で2300円。安すぎます。

冷たいヨーグルトのトリートメント。

自分はバリニーズマッサージ90分で1800円。

バリは安いですね。

エステティシャンは多い感じでした。

バリニーズマッサージは施術としては普通でした。ルルールはよかったと妻の談。

日本語が普通に話せるので子供連れにはいいかも。

ホテルスパは高いですが、街スパは安くていいですね。星のやがもう少し近かったらあと一回は行ったのですが。

ウブドおすすめのトロピカルビューカフェ

スパが終わっておなかも空いたので、モンキーフォレストのそばにあるカフェで食事を。

トロピカルビューカフェです。

f:id:daifukumoney:20180829210305j:plain

田んぼが見えますが、この反対側の風景は街です。面白いですね。

f:id:daifukumoney:20180829210542j:plain
f:id:daifukumoney:20180829210630j:plain

飲み物とサンドイッチ。子供はアイスも食べました。

このお店はモンキーフォレストに近いのではぐれ猿がやってきたりします。

店員さんが追い払っていました。

ちなみに、この日カキアンベーカリーで買ったパンの袋をもってモンキーフォレスト通りを歩いていたら妻が猿にパンを盗られました!(1個)

警備員さんにも袋とか見えないように気をつけてと言われました。

皆さんもお気をつけください。

帰りにせっけんのお店でお土産にする石けんを購入。

オーガニックソープ専門店のKOUです。ガイドブックにも掲載されていました。

f:id:daifukumoney:20180829211748j:plain

1個200円位です。

現金しか使えませんので注意してください。

バリでの現金はATMで用意

バリではATMを活用し現金を用意していました。

インドネシアの銀行BNIのATMをつかってキャッシングをしました。

ATMにクレジットカードを挿して、言語を選択。英語かインドネシア語か選べるので英語を選択、PINコード(暗証番号)を押して、WITHDRAWEL(引き出し)を選択して、SAVING(預金)かクレジットカードのどちらかを選択します。どちらでもいいです。

で、欲しい金額を選ぶか入力します。基本的には100万ルピア(約8千円)が上限。

日本で換金するより遙かにお得。オリコカードプラチナの場合リボ払いになってしまいますが、帰国したら電話して一括振り込みしてもいいです。振り込み手数料は取られますけれど、換金の手数料より遙かに安いし事前に現金を用意しなくていいです。基本的には全てカード払いですし。

まずは空港にATMがあるのでおろして、足りなくなったらちょっとまたおろすみたいな感じで極力現地の現金を残さないようにします。

クレジットカードはキャッシング枠がないとだめですから10万くらい設定しておきましょう。私も10万の設定です。もっと引き出したい方は枠を多めに設定してください。

ちなみに使い切れなかった現金は100円位でした。

バビグリンが食べられるイブオカはおすすめ

夜ご飯はイブオカで食べることに。

イブオカは数店舗あって、今回はウブド王宮の裏のイブオカ3で食べることにします。

写真は取り忘れてしまったのですが、けっこうな奥にあります。

ほんとにここでいいの?みたいな場所です。

ちなみに景色と雰囲気は表にあるイブオカよりいいです!イブオカ3はおすすめ。

遅く行ったら有名なバビグリン(豚の丸焼き)は売り切れでしたー!夕方にはなくなってるそう。

ツアーでも食べるのでま、良しとします。

早めに行ってくださいね!

さて、本日は夜までウブド市街地にいました。

帰りは19時のバスの迎えでしたが、夜になって降ってきた雨で渋滞が発生したのか40分くらい遅れて迎えが到着。

星のやまで遠いのでつらいところです。

星のや到着後は風呂に入ってゆっくり寝ました。

ではおやすみなさい。

5日目に続く。

 

旅行の最新記事8件