はてなブログから移行しました。(旧:核家族だいふくのブログ)

星野リゾート 界 川治 に宿泊

  • 2019年8月29日
  • 2020年5月30日
  • 旅行
f:id:daifukumoney:20190821212901j:plain

2018年に星のや バリに1週間滞在して非常に良かったので、今年も星野リゾートに宿泊することにしました。

しかし、今年は時間がとれないので1泊の滞在になります。

星野リゾートでは星のや、界、リゾナーレなどありますが、基本的に星のや以外はリノベーション施設となります。

買収したホテルなどの外観と内装を変えて、食事をおいしくしてあるのが特徴です。

一定水準以上のホスピタリティが確約されているのである意味おおきく外れないという安心感はあります。しかし宿泊料金はちょっと高めの設定なのでコスパはそこまで高くないといった感じでしょうか。

界 鬼怒川は新規施設のようですが、今回は鬼怒川から近い栃木県川治温泉に泊まりました。

川治温泉そばのレジャースポット

近くには東武ワールドスクエアがあります。

初めて行ってみましたが結構楽しめました。

f:id:daifukumoney:20190821214257j:plain

緑の山に囲まれた東京タワー。

凱旋門やピラミッドも見られます。写真の撮り方を工夫すると本物のように撮ることが可能です。

f:id:daifukumoney:20190821214410j:plain

この日は非常に暑かったので園内カフェ「すふぃんくす」で日光天然氷のかき氷を楽しみました。

ふわふわで食べても頭がキーンとなりませんでした。

昼食も園内で食べたのですが、「平安」という湯波が楽しめる和食のお店はかなりおいしいです!天ぷらも揚げたてサクサク。ここまでクオリティが高い料理が楽しめるとは。

この平安は非常におすすめなので是非立ち寄っていただきたい。

他には洋食のレストラン「ワールド」、ラーメンの「カーニバル」があります。

その後、界 川治のそばにある竜王峡に立ち寄りました。

ここもおすすめスポットです。

駅に車を止めて歩いて向かいます。

f:id:daifukumoney:20190821215017j:plain

途中滝が何個かあるのですが、滝のそばはすごく涼しい!

f:id:daifukumoney:20190821215335j:plain

星野リゾートそばにはロープウェイやダムの見学などがありますが、時間も無いのと15時までに宿に着きたいので急ぎます。

界 川治の設備

界 川治のチェックインは15時。チェックアウトは遅めの12時となります。

15時には体験イベントの「烏山和紙漉き体験」の整理券が配られますので、是非15時前には宿に着くようにしてください。先着順で整理券がなくなり、16時からイベントが開催されます。

写真はないのですが、無事整理券をもらい体験してきました。

f:id:daifukumoney:20190821215814j:plain

宿のインテリアはなかなかきれいです。

ひょうたんがモチーフとなっているようで宿の至る所にひょうたんの照明などが。

f:id:daifukumoney:20190821220603j:plain
f:id:daifukumoney:20190829131611j:plain

風車もあります。この風車は中から機構がみられるようになっています。

f:id:daifukumoney:20190829131630j:plain

お部屋はこんな感じです。

右奥になにか入るような場所がありますが、何もありません。

昔の写真を見ると、以前の旅館ではここにブラウン管テレビが格納されていたようです。

納得の奥行き。

こういうのをみるとリノベーションされているんだなぁという感じです。
界は基本的に昔のホテルをリノベーションしてあります。

f:id:daifukumoney:20190829131638j:plain

部屋にはソファーが。ここから外が見られます。

f:id:daifukumoney:20190829131953j:plain

部屋から眺められるのはちょっと残念な景色ですね~。しかしソファーに寝転がってしまえば家は見えないので良しとします。山しか見えません。

おすすめは窓を開けることです!

窓を開けると川の流れる音が聞こえてすごく落ち着きます。

f:id:daifukumoney:20190829132020j:plain

アメニティは統一されています。

浴衣や甚兵衛も子供用がフロントに用意されていますのでパジャマなどは必要なし。(小学校高学年の場合)

f:id:daifukumoney:20190829132503j:plain
f:id:daifukumoney:20190829132423j:plain
f:id:daifukumoney:20190829132658j:plain

リノベーションなので風呂、トイレや洗面は普通の感じ。

ここらへんはもう少しなんとかして欲しかったところかなと思いますね。

フロント前にライブラリーがあります。

24時間空いており、本を読みながらコーヒーなどが無料で楽しめます。

f:id:daifukumoney:20190829133826j:plain
f:id:daifukumoney:20190829133835j:plain

ライブラリーから見える景色。

基本的に旅先ではデジタルデトックスしております。

スマホなどはさわらず本を読んだり、景色を楽しんだり。

旅にきてまでスマホでニュースみたりゲームなんかしても意味ないですからね。そんなことは家で出来ますから。また知らなくて良いニュースばかりですし。わざわざ旅にきてストレスから解放されているのに情報を能動的に取りに行く必要は無いと考えています。ですのでテレビも観ません。

私はSNSやLINEなどはインストールしておりませんが、せっかくの旅行なのでスマホなどは触らないようにしてみてはいかがでしょうか?

ですので、写真もデジカメで撮ります。

 

f:id:daifukumoney:20190829135232j:plain

趣があるエントランス。

f:id:daifukumoney:20190829135445j:plain

足湯コーナーもあります。これは外庭にありまして川の目の前。

男鹿川の音を聞きながらゆっくりと。タオルは足湯のところにたくさんあるので、なにも持って行く必要はありません。

ちなみにお風呂もタオルがたくさんあるので持って行く必要なし。気軽にいけるのが便利でした。タオルを持って行って部屋で乾かすのは面倒ですからね。

これはすごく良いです。

ちなみにお風呂にはドリンクサーバーと棒付きアイスキャンディが用意されています。

すべて無料です。

朝にはお風呂場に瞑想体験が出来るプログラムと、果物の振る舞いがあります。

露天風呂も川の音を聞きながら入ることが出来ますのでストレス発散できます。

f:id:daifukumoney:20190829141150j:plain

界 川治では子供も楽しめるイベントもやっています。

きなこ作り体験

紙漉き体験

縁日

などです。

上の写真はきなこ挽きです。自分で豆を選んできなこを挽いて食べることが出来ます。

f:id:daifukumoney:20190829141720j:plain
f:id:daifukumoney:20190829142006j:plain

縁日ではかき氷をたべたり、輪投げをしたり外で線香花火を楽しむことが出来ます。
子連れでも十分楽しめると思うので、15時にはチェックインして色々と館内イベントを楽しんで欲しいと思います。

f:id:daifukumoney:20190829142345j:plain

朝・夕食とも大広間をパーティションで区切った部屋でいただきます。

ボリューム、味とも満足できると思います。おいしかったです。

f:id:daifukumoney:20190829150359j:plain

今年は近場の一泊になりましたが、近いので疲れることなく楽しめました。

旅にはデジタルデトックスでリフレッシュです。

旅行の最新記事8件