はてなブログから移行しました。(旧:核家族だいふくのブログ)

コンシェルジュを利用しての長崎旅行記

  • 2018年12月5日
  • 2020年8月13日
  • 旅行

初めての九州旅行

長崎に旅行に行ってきました。一人旅です。

手配が面倒だったのでオリコカードプラチナのコンシェルジュサービスを利用してみました。

九州の事情は全くわからず、自分ですべて手配するのは時間の無駄でしたので今回はオリコカードのコンシェルジュサービスを利用して、空港までの電車、航空券、ホテルをお願いすることにしました。

まずは電話で日程とホテルのグレードなどを簡単に伝えたところ、メールでのやりとりも可能ということでしたので今後はメールでお願いすることにしました。

ホテルに関してはだめでした。自分が行く日程では学会と修学旅行にかぶってしまっているということで良いホテルの空きがないといわれました。

もっと上のランクのカードサービスなら空きを確保しているんだろうなぁと思いましたが、残念でした。ということでホテルは自分で手配しました。

航空券は早割を確保することができましたが、行きは55日前の早割、帰りはいっぱいだったのか45日前の早割しか確保できなかったということでしたのでそのままお願いしました。これに関してもちょっと残念な結果です。

電車の特急券に関しては全く問題なく確保ができました。

料金はすべてオリコカードプラチナで引かれます。

時間の指定もだいたい伝えればそれに合った時間で確保してくれるので楽ですね。

ただ以前使っていたVISAのプラチナサービスの方が良かったかな?という印象を受けました。

羽田空港から長崎空港へ

天気も良く、予定通り余裕を持って羽田空港に到着することができました。

まずはカードラウンジでゆっくりします。

飲み物を飲んで長崎に飛びましょう。

f:id:daifukumoney:20181125150126j:plain

今回はANAを選択しました。

長崎空港に到着しました。小さい空港なんですね。昼になっておなかもすいたので名物の角煮まんじゅうを食べました。

f:id:daifukumoney:20181125150336j:plain
f:id:daifukumoney:20181125150407j:plain

今回は大とろ角煮まんじゅうをチョイス。

けっこう油がすごいけれどおいしい!岩崎本舗は有名店みたいですね。

長崎空港にはレストランもありますが、今回はパス。

まずはホテルに向かいますが、さて、空港からどうやって出るのでしょう?

空港から長崎市内への行き方

高速バスを使って長崎市内には向かうみたいです。

片道900円でしたが、今後は1000円に値上がりして、往復チケットも廃止になってしまうみたいですね。

バスは先着順なのでさっさと乗り込みます。

どうやらホテルは出島のそばのようです。

長崎は路面電車がすごいんですね!びっくりしました。

f:id:daifukumoney:20181125151619j:plain
f:id:daifukumoney:20181125151642j:plain

長崎滞在中けっこうお世話になりました。

どこまで行っても120円。路面電車の長崎電気軌道株式会社公式マスコットキャラクターは「ながにゃん」です。ながにゃんかわいいです。

ホテル FORZA

今回の滞在ホテルは

f:id:daifukumoney:20181125152048j:plain

FORZA長崎です。

このホテル、とても良いホテルでした。

場所も中華街や出島に歩いて行けるし、浜町アーケード直結でお土産店や飲食店が充実してます。アーケードは屋根付きでけっこう大きいです。

さらにホテルも食事がおいしいし、きれいです。

f:id:daifukumoney:20181125152534j:plain

奥行きが長い。アーケード。有名カステラ店がだいたいそろっています。

f:id:daifukumoney:20181125152735j:plain

マッサージクッション付きでした。

f:id:daifukumoney:20181125152813j:plain

空気清浄機もあります。

f:id:daifukumoney:20181125152823j:plain
f:id:daifukumoney:20181125152846j:plain

お風呂もお湯がたまるスピードが速くて助かりました。毎日風呂に入ることができました。

f:id:daifukumoney:20181125152836j:plain

プレッサーもついているのでビジネスマンにも最適です。

ちなみに荷物はホテル付けであらかじめ前日に届くように送っておきました。

おかげで軽い荷物だけで移動ができて楽でした。

空港で荷物を待つ必要もないですし、重いスーツケースを持ったままホテルまで移動したくないので。

観光 グラバー園

初日にグラバー園まで歩いて行きました。

普通は路面電車で移動するのが楽ですが、歩いてもホテルから20分程度なので散策がてら歩きです。

f:id:daifukumoney:20181125190013j:plain

グラバー園に行く途中に世界遺産に登録された大浦天主堂がありました。

今回は時間もないので横目に見つつグラバー園を目指します。

f:id:daifukumoney:20181125190246j:plain

大人610円で入場できますが、たしかJAFカードを提示したら団体料金まで安くなったと思います。

f:id:daifukumoney:20181125190719j:plain
f:id:daifukumoney:20181125190751j:plain

景色は最高です。

修学旅行生がすごく多くて楽しそうでした。

楽しそうな学生を横目に見つつ一人観光を続けます。

園内でアイスが売っていました。

おお!これは先日テレビでやっていた日生のプレミアム生クリームソフトCREMIA(クレミア)ではないですか!

f:id:daifukumoney:20181125191206j:plain

コーンがラングドシャコーンになっていて、北海道生まれの生クリームをふんだんに使っているソフトクリームです。500円。

幸せになる味!店舗が閉まる直前に駆け込みで食べられてラッキーでした。

そのまま歩いてホテルまで戻りました。

意外と徒歩でもいけますよ。コンパクトな町ですね。

長崎中華街で夕食

夜は江山楼という中華街にある有名店で長崎ちゃんぽんをいただきました。

f:id:daifukumoney:20181125194622j:plain
f:id:daifukumoney:20181125194754j:plain

味はクリーミーで濃厚。野菜たっぷり!ちゃんぽんはあまり好きではなかったのですが、こちらのちゃんぽんはいけますね。

f:id:daifukumoney:20181125194814j:plain

締めのデザート杏仁豆腐。これは微妙・・・

おなかもいっぱいになったので夜のアーケードでお酒を買うことに。

中華街からホテルまで徒歩5分ですし、アーケードもホテル直結で便利きわまりない。

カルディがあったので安い白ワインとおつまみでゆっくり過ごし就寝しました。

f:id:daifukumoney:20181125200102j:plain

ちなみにホテルは夕食を食べる場所がありません。朝食のみなので夜は外食しなければなりませんが、アーケード街にもマックやらファミレスやらいろいろあるのでとくに困ることはないと思います。

ホテル朝食と平和公園

f:id:daifukumoney:20181125200301j:plain
f:id:daifukumoney:20181125200322j:plain

朝食はバイキング形式で種類は豊富!カステラもあるし、アイスなんかもあります。かなりの充実っぷり。野菜もあるし飲み物も数種。混んでましたので、人気のホテルなのでしょうか。

f:id:daifukumoney:20181125200539j:plain

もちろん平和公園も外せないので訪れました。

f:id:daifukumoney:20181125200624j:plain
f:id:daifukumoney:20181125200718j:plain
f:id:daifukumoney:20181125200734j:plain

おお、これが平和祈念像ですね。迫力満点。

両手両足にはそれぞれ意味があるそうです。

天を指した右手は、この地で放たれた原爆の脅威を。
水平に伸ばされた左手は、平穏・平和が続くことへの祈りを。
立てた左足に動き(救済)を。
倒した右足に静けさ(瞑想)を。
軽く閉じた瞼へは、犠牲者の冥福を。

教科書でしか見たことはなかったのですが、意味を知って実際見ると感じるものがありますね。

そのまま原爆資料館と原爆落下地を見てきました。

f:id:daifukumoney:20181125201647j:plain
f:id:daifukumoney:20181125201716j:plain

眼鏡橋と夕食

ここからホテルに戻るために路面電車に乗り込みますが、ちょっとのる電車を間違えました。途中で気づき降りて徒歩でホテルに向かいますが、有名なカステラ店を発見。

f:id:daifukumoney:20181125201920j:plain

松翁軒(しょうおうけん)です。これはラッキー。中に入るとカステラとお茶をいただいたので、五三焼カステラを購入。普通のカステラよりおいしいみたいです。

さらにそばにこれまたガイドブックに載っていた眼鏡橋を発見。重要文化財。

f:id:daifukumoney:20181125202330j:plain

水面近くまで降りる階段があります。けっこう観光客がいました。

夜はアーケードで有名なお店、吉宗(よっそう)で、茶碗蒸しを食べることに。

f:id:daifukumoney:20181125202756j:plain

趣のある建物ですね。昭和二年に建てられたそうです。

f:id:daifukumoney:20181125202735j:plain

どどん!これだけついて約2000円。お得です。

はじめ完食できるか不安でしたが、さくさく食べてしまいました。このお店おすすめです。

出島観光

次の日は出島に行きました。

ホテルから徒歩10分位でしょうか。

f:id:daifukumoney:20181125203325j:plain
f:id:daifukumoney:20181125203359j:plain

出島はすごーく微妙でした・・・ちょっと入場料金がもったいない・・・

なにもないんですよ。ここはあまり行く必要がないかも。

近くには出島ワーフという長崎港に面したレストランやカフェがあるエリアがあるので(こちらは無料)で夕食はこちらで。

f:id:daifukumoney:20181125203748j:plain
f:id:daifukumoney:20181125203814j:plain

こちらはいけてる味でした。

最終日はシースケーキを食す

最終日はアーケードで名物だというシースケーキとミルクセーキをいただくことに。

f:id:daifukumoney:20181125204019j:plain
f:id:daifukumoney:20181125204038j:plain

西銀というお店です。

シースケーキはしっとり。ミルクセーキ??はしゃりしゃり。ミルクセーキってこんなでしたっけ?

味はいけてますが、分煙されてないので気になりました。残念。

さて、荷物はホテルから自宅に送ったのでエアポートバスで空港に向かいます。

余裕を持ってバスに。とおもったらあまりに混んでいて乗れず。次のバスも乗れず。

時間が過ぎていきます。ようやく3台目で乗ることができましたが、時間ぎりぎりで考えてる人はやめた方が良いです。余裕を持ってバスに乗ってくださいね。

混雑時はほんと乗れませんよ。

空港でラウンジを使おうと思ったのですが、マスターカードは使えませんでした!!注意を。

ゴールドカード以上ですが、イオンゴールドなんかは使えませんのでこちらも注意してください。

といっても長崎空港はけっこう椅子があるので座るだけならできますよ。

f:id:daifukumoney:20181125204740j:plain

またも角煮まんじゅうを食す。

ちなみにこのキャラクターはこちら。

f:id:daifukumoney:20181125204826j:plain

角煮まんじゅうちゃんです。

終始日中は晴れていて観光日和でした。機会があれば家族でも行ってみたいですね。いくとしたらハウステンボスでしょうかね。

旅行の最新記事8件