はてなブログから移行しました。(旧:核家族だいふくのブログ)

バリ島旅行 星のやバリ 5日目

  • 2018年9月9日
  • 2020年5月23日
  • 旅行

バリ島ツアーに参加

バリ島旅行5日目。

昨日は街スパとウブドの散策でゆっくりできたので、本日はツアーに参加です。

ゴアガジャ遺跡、ティルタウンプル寺院、モンキーフォレスト、テガラランライステラス、ウルワツ寺院のケチャダンスを楽しむルートです。

「バリ姫」さんから申し込み。

朝は少し雨模様。

しかし傘を差すほどでもなく、晴れてくれることを祈ります。

星のやまで迎えが来てくれます。

日本語ガイドさんと運転手さんです。ちなみに車内Wi-Fiも無料。あまり使いませんでしたけどね。

ティルタウンプル寺院

まずはティルタウンプル寺院に向かいます。

f:id:daifukumoney:20180909111603j:plain

バリ語で書いてあるらしい。若い人はインドネシア語と英語は出来てもバリ語はわからないから政府も危惧しているそうで。

朝一だったのでガラガラ!ほとんど人がいません。

f:id:daifukumoney:20180909111827j:plain

寺院に入る前に腰に巻きます。

カラフルです。

丘の上を見上げるとデヴィ夫人の住んでいた邸宅があります。

f:id:daifukumoney:20180909112209j:plain
f:id:daifukumoney:20180909111930j:plain
f:id:daifukumoney:20180909112142j:plain

沐浴風景。ガイドブックでは混んでるイメージでしたが、やはり朝一。ガラガラ。

f:id:daifukumoney:20180909112337j:plain
f:id:daifukumoney:20180909112453j:plain
f:id:daifukumoney:20180909112539j:plain

星のやで傘を貸してくれました。

部屋に何本かと、受付などにも置いてあって、自由に利用が可能です。

街に出る場合も貸してくれます。

たまにスコールがあったりするので、折りたたみ傘は持って行った方が良いかと。

別な日に一回だけ降られて役に立ちました。

さて、ガイドを聞きながらぐるっと一回りして次の場所に向かいます。

ライステラス

f:id:daifukumoney:20180909113014j:plain

ライステラスに到着!

しかしもう稲はすでに刈られた後でした。三期作なので、これに関しては運ですね。

他の場所はまだ稲の収穫はしていませんでしたし。

ただ、このライステラスは最近新しいアクティビティが増えたようで・・・

f:id:daifukumoney:20180909113250j:plain

ヤシの木に張られたブランコ。すごく微妙。オージーが何人かやっていました。

しかし、食堂からみえる正面にあるんですよ。景観台無し。

f:id:daifukumoney:20180909113523j:plain

こんなオブジェもあるし。

ここで初めてうるさい中国人に遭遇。

ここでおやつの時間が設けられているので、さっさとおやつを済ませましょう。

f:id:daifukumoney:20180909113735j:plain

バナナ揚げだったかと。ライステラスをゆっくり眺めつつ、ゴアガジャ遺跡に向かいます。

ゴアガジャ遺跡

f:id:daifukumoney:20180909114004j:plain

晴れてきました!ゴアガジャにも沐浴できる場所があります。

こちらは脇から水に触れるのでさわってきました。

f:id:daifukumoney:20180909114154j:plain

迫力満点。中に入ると・・・短い!長い洞窟を想像していたのですが、短かったです。

是非行ってみてください。

あとはとくに観るものもなくモンキーフォレストに移動です(笑)

モンキーフォレスト

f:id:daifukumoney:20180909114739j:plain

モンキーフォレスト受付。最近新しくなったみたいです。

観光客も多い!トイレがきれいなのでここを是非利用してください。

f:id:daifukumoney:20180909114910j:plain
f:id:daifukumoney:20180909114958j:plain

どんどん奥に進みます。

しかしきれいですね。虫除けスプレーはしていなかったのですが、刺されませんでした。

f:id:daifukumoney:20180909115112j:plain

こんな像がいたることろにあります。

f:id:daifukumoney:20180909115209j:plain

さるはそこら中にいます。距離も近い!ちゃんとえさが与えられているようです。

f:id:daifukumoney:20180909115328j:plain

園内はそこそこの広さ。ゆっくりみていきましょう。といってもサルしかいないのですが。

f:id:daifukumoney:20180909115454j:plain

ほんと自由ですね~。

昼食はバビグリン

この後にイブオカでバビグリンをいただきます。昨日は夕方行って食べ損ねましたからね!これもツアーに組み込まれています。

f:id:daifukumoney:20180909115805j:plain

これが噂のバビグリン。ちょっとしかのっていません。

おいしいです!ちょっと固いですけれど。ちなみにバビグリン以外も日本人好みの味付けでいけますよ。

ちょっと時間もあったので、ウブド王宮前にある市場でガムランボールを買いました。

ガイドさんは値段交渉は出来ないルールみたいですので、参考価格だけ聞いて交渉しました。

ちなみに市場はクレジットカードが使えなかったので、またBNIのATMでお金をキャッシングしました。キャッシング方法は旅行記4日目をみてください。

子供はガムランボールを気に入ったみたいですね。ちなみに市場のおばあちゃんは日本語OKです。

このあとはウルワツ寺院に行きます。バリの南西端にありますので、ウブドからは非常に遠いです。ですので、帰るのも夜遅くなってしまいます。

まずは明日の朝食のためにカキアンベーカリーに寄ってもらいます。明日の朝食のパンを仕入れていきましょう。

ウルワツまでは途中新しく出来た高速道路を利用します。海上にあるんですね!ちゃんとバイク専用レーンもあります。

日本人からすれば高速料金格安なんですが、現地の人から見ると高額みたいです。

あまり車も走っていないのでスイスイ進みます。でも遠いですけどね。

ウルワツ寺院とケチャダンス

f:id:daifukumoney:20180909120830j:plain
f:id:daifukumoney:20180909120915j:plain
f:id:daifukumoney:20180909121029j:plain

ウブドと違ってビーチ側は暑いです!天気もいいですし。ウブドは雨が降るイメージですが、ジンバラン等南側は降らなくてザ・ビーチ!みたいな感じなのでしょう。次回はビーチ側もいいかもしれません。

ちなみに夕方5時くらいに到着しています。ケチャダンス開始時刻は夕方6時。

しかも暑いので帽子や水は必須です。

駐車場に食べるところがあるので、ガイドさんにあらかじめ水を買ってもらいました。

ないとばててしまうかも。

上の写真の真ん中あたりに写っているのが会場です。

あらかじめ場所はとっておきましょう。また、なるべく早く会場入りした方がいいです。恐ろしく混みます。

f:id:daifukumoney:20180909121821j:plain

はじめはまだまだ余裕がありますが、

f:id:daifukumoney:20180909122022j:plain

こんなことに。

ちなみにオーバーして、ダンサーが踊る場所まで観客があふれています。

f:id:daifukumoney:20180909122217j:plain

このケチャダンス非常に面白い。笑いもあるし時間がたつにつれ観客と一体感が増していきます。

これはおすすめです。ツアーには組み込んで欲しいですね。

クマンギレストランでの夕食

このあとはクマンギレストランでレゴンダンスをみながら夕食となります。

f:id:daifukumoney:20180909122811j:plain
f:id:daifukumoney:20180909122844j:plain

ワインやジュースと共に食事を楽しみます。

食事もおいしかった。

夜も更けて、これからウブドまで帰ります。空港そばは渋滞がすごいんですよね。結構スケジュール通りに行かなくて、星のやまで遠いのもありホテル到着が遅くなってしまいました。
小さな子供がいる人は注意です。
やはりウブドは遠いんだなぁと。

6日目に続く。明日はホテル内でゆっくりする予定です。

旅行の最新記事8件