2022年6月下旬芝生 キノコの駆除にオーソサイドを散布 その②

  • 2022年7月9日
  • 2022年6月25日
  • 芝生

数年前に有機肥料を撒いていた時期があって、それ以降キノコが一部生えるようになってしまいました。

有機肥料にはキノコの菌が紛れている場合があるのでなるべく使用しないようにしてください。

毎年梅雨時期が近づくとキノコ(シバフタケ)が生えてきて手でとっても増えていきます。さすがに今年は気合を入れて殺菌剤で駆除することとしました。

ということで今まで殺菌剤を散布したことはなかったのですが、オーソサイドが効くということでスプレイヤーを使用し芝生全面に散布。

2週間たったので経過報告です。

効果なし?

結論から言うと効果なしです。キノコ、たくさん生えています。

前回はスプレイヤーを使用して散布していたので、あまり適切な濃度ではなかったのかもしれません。

ということで今回は素直にジョウロにまぜて散布します。

約10gのオーソサイドを4Lジョウロに入れて希釈。500倍前後の希釈で散布します。

ジョウロで散布するのでほとんどスポット散布になりますね。

幸いなことに芝生の一部分だけにキノコが生育しているので対応できます。

これで芝生全面だったら大変なことに。

今年は殺菌剤を数種類使ってキノコをなくしていきたいです。


オーソサイドの残りがあるのでジョウロで撒くことにしました。

これでダメならグラステン水和物も購入するしかないですね。

とはいえ効果はじっくり。また様子を見てみましょう。

住友化学園芸
¥554 (2022/06/25 14:37時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で購入
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで購入
ニチノー
¥7,908 (2022/06/25 14:38時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で購入
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで購入