はてなブログから移行しました。(旧:核家族だいふくのブログ)

ネスプレッソ、節約にお勧め

ネスプレッソとは

ネスプレッソというネスレで出しているエスプレッソマシンで、夫婦で7年間ずっと使い続けています。

毎朝夫婦で飲んで楽しんでおり、来客時もおすすめのエスプレッソマシンです。

同じネスレのドルチェグストとは段違いのおいしさで、手軽。

節約にお勧めの理由はスタバとかエクセルシオールとかで高いコーヒーを買わなくても十分おいしいからです。

あとメンテナンスが楽なのと年に数回フレーバーコーヒーが発売されて飽きない。あと価格がリーズナブル。

私は以前職場でドルチェグストを飲んだことがあるのですが、まずくて飲めませんでした。それくらいネスプレッソはおいしい。

ネスプレッソコーヒーはポーションタイプで、マシンによって違いますがエスプレッソやカプチーノ、クリーミーラテ、ラテマッキャートなどが楽しめます。

私もはじめピクシーという安いマシンを買ってエスプレッソやリストレット(小カップ)とルンゴ(大カップ)を楽しんでいたのですが、ミルクも入れて飲みたくなったのでラティシマという機械に買い換えました。

現在は28種類位のコーヒーが楽しめ、もちろんカフェインレスのデカフェも存在します。妊娠中、妻はデカフェで過ごしていました。妊婦にも最適です。

ポーションタイプなので一回使い切りで簡単。掃除も楽で、基本たまったポーションをすてるだけ。あとはランプが光ったら専用の洗浄剤で湯垢洗浄を行うだけです。

はじめエスプレッソになじみがなかったので「うわ、濃い!」と思いましたが今はブラックで飲んでもなんとも思いません。まぁエスプレッソは砂糖を入れるのが本来の飲み方なのでしょうが。

妻は牛乳をセットしてラテマッキャートやカプチーノを楽しんでいます。ミルクの泡立ちもダイヤルで変更できるんですよ。

また、スタバでキャラメルやバニラシロップ(375mLで670円)をカップに入れてコーヒーを抽出し、その上に森永のキャラメルやチョコシロップをかけて楽しんでいます。

ポーションは1個75円から90円。たまに限定で1個200円位するポーションが発売されたりしますがそれも楽しみです。

年に数回発売されるフレーバーコーヒーや限定コーヒーなんかはパンフレットが同梱されていたりして読むだけでも楽しい。

毎日朝一杯飲む習慣ができてますが、100円以下ですからね。コンビニでコーヒー買うより安いし手軽だし節約になります。

お湯を沸かす必要もなくすぐ飲めるので時間がない朝にぴったり。

水をタンクにセットしたら電源を入れてポーションをセットし抽出ボタンを押すだけの簡単操作です。

ポーションの購入はネットか電話か百貨店などの店舗、表参道のネスプレッソブティックで購入します。表参道ではテイスティングセミナーなんかも開かれていたりするんですよ。基本はアプリからネットで注文します。

またレシピも豊富で定期的に行われるキャンペーンではチョコがついてきたりカップが付いてきたり。しかもチョコもおいしい。板チョコなのですが、定期的に新商品が発売されます。私はカップとチョコをセットにしてお客様にお出ししてます。見てくれもおしゃれ!さまになります。

ぜひ皆さんにも体験してほしい。私もそこまでコーヒー好きではなかったのですがおいしくて毎日飲んでますからね。エスプレッソになじみがなくても少したつと慣れますし、濃さもポーションによって選べます。

機械はアマゾンで安く購入できます。

一度購入してシリアル番号を登録すれば、買い換え時はネスプレッソ公式で安く買えたりしますのでアップグレードしたいときは便利です。

豆から使用するマシンもありますが、メンテナンスや豆の価格、抽出までの時間を考えると私たちにはネスプレッソがベストかなと。

1分以内で抽出完了ですからね。ポーションタイプなのでミルとか洗わなくてすみますし。

共働き夫婦に特にお勧めしますよ!

デジモノの最新記事8件