はてなブログから移行しました。(旧:核家族だいふくのブログ)

小学生には電動歯ブラシがおすすめ

  • 2018年5月22日
  • 2020年6月28日
  • ライフ

歯磨きが雑

子供が小学校2年までは夫婦で夜の歯磨きをしてあげていました。

特に仕上げ磨きはきちんとやらないと虫歯になる可能性も高いので親が磨いてあげるのはマストです。

すこし大きくなってきたので、自分でやらせるようにしてみたのですが、まぁ磨き方が雑です。

それと仕上げ磨きもすこし手間になってきましたので、省力化を図るため自分の使っていた電動歯ブラシを子供に渡すことにしました。

するとおもしろいもので、はじめはくすぐったがっていたのですが自分できちんと磨くことができているようです。

メーカーはどこが良いか

フィリップスのソニッケアーや、パナソニックのドルツ、ブラウンのオーラルBなどが大人用では有名でしょうか。

今現在私が使っているのはフィリップスのソニッケアー。それ以前は10年くらいずっとドルツを使っていました。今回はこのドルツを子供に渡しました。

ブラウンのオーラルBは超音波式ではなく回転式のため使ったことはありません。

そこで今回は子供にはドルツとソニッケアーどちらが良いかの個人的感想です。

ソニッケアー

まず磨きのモードの検証です。

フィリップスソニッケアーからですが、

1.クリーン

基本のブラッシングモード

2.ホワイトプラス
ステインを落とし磨き上げる

3.ディープクリーンプラス
心地よい振動で歯垢をしっかり除去

4.ガムヘルス
歯垢を落とし、歯ぐきにやさしい刺激を

5.舌磨き
きれいな息が長続き

と基本的に5つのモードがあります。

ソニッケアーはドルツに比べてけっこう強い感じで磨いてくれます。

ブラシはやわらかいものもあるので子供にもいいと思います。

デメリットは子供用にするにはちょっとお高い。といったところでしょうか。

あと時間が短い!というのも強制的に2分くらいで(モードによって違います)止まります。ドルツでは自分でボタンを押さない限り止まりません。

あ、もうちょっと磨きたかった!ということは多々あります。仕方ないのでもう一度電源ボタンを押すのですが。あまり磨きすぎるのも良くないという考えのようです。

ブラシもちょっと大きいものがあるので、日本人にはちょっとかも。コンパクトサイズを買えば問題なしですが、スタンダードタイプは大きめに設計されています。

あと充電がすごく時間がかかります。付属のコップで充電すると1日~2日かかりました。ケース充電でも1日位かかります。

最悪その間は手磨きしなければならないので面倒です。

ソニッケアーにはキッズ用もあります。

 1万円以下で買えてスマホアプリで可視化できるみたいですが、いかんせん基本性能が低いです。

キッズは毎秒500回/分の振動しかしません。ダイヤモンドクリーンは31000回/分です。

虫歯予防の観点と、長く使うことを考えるならキッズ用は選択肢から除外されます。

ただ、アプリを見ながらできるので小学校低学年などにはぴったりかも。

替えブラシもソニッケアーは高いです。ブラシで儲けているような感じですかね。

ちょっとランニングコストが高すぎます。

ドルツ

 パナソニックのドルツでは下記のモードが搭載されています。

1.Wクリーンモード

W音波振動で特に強力に歯垢を除去したい時

2.ノーマルモード

歯周ポケットにひそむ歯周病の原因菌をかき出したい時

3.ソフトモード

初めて使う方や、磨きが強く感じる時

4.ガムケアモード

歯ぐきをケアしたい時
〜約1週間で歯ぐきの健康を推進〜

5.ステインオフモード

歯の色が気になる時
〜約2週間で自然な白い歯へ〜

ソニッケアーと同じく31000回/分で磨きますし、フラッグシップ機種にはソニッケアーにはないタタキ振動も付加され、より強力に磨いてくれます。

ソフトモードはすべての機種についています。

我が家でも子供はこのモードで磨かせています。電源を落としても前のモードを記憶していますので子供に任せても安心です。また、ブラシを強く押し付けたときに作動するパワー制御機能もほぼすべての機種についていますので、さらに歯茎や歯にやさしくなっています。

替えブラシも安いのがドルツの特徴です。

1本300円前後。

安いですし、性能もしっかりしています。またドルツは日本人向けのせいかコンパクトなブラシが多いです。

また、充電時間が早い!1時間でフル充電しますし、最悪電池が切れても2分間充電すれば1回分は磨けます。

充電お知らせはソニッケアーは本体が振動します。ドルツは音でお知らせしてくれます。

どちらも問題はないのですが、ソニッケアーはフル充電に時間がかかりすぎます・・・

充電台もフローティングデザインで清潔で美しいです。

まとめ

今回子供用の電動歯ブラシについて簡単に記載しました。

個人的には歯にやさしいソフトモードがついていて、それいでいて基本性能がしっかりしているパナソニックドルツをお勧めしたいです。

替えブラシが安いのでランニングコストを考えるとベストです。

電動歯ブラシにしてから今のところ虫歯はないです!もちろん定期健診には通っていますし、たまに糸ようじで歯間を掃除させていますけれども。

なによりも子供が自分で磨いてくれるので楽ですし、多少雑でも電動歯ブラシの効果で手で磨くよりきれいです。

試しに使ってみてください!

古いドルツをさらに親にあげて、新しいドルツを購入しました。↓

daifukulog.com

ライフの最新記事8件