はてなブログから移行しました。(旧:核家族だいふくのブログ)

冬のベッドの寒さにはエアコンより布団乾燥機を使うべき

冬の時期は布団が冷たくて寝るのがつらいですよね。

今まではエアコンを寝る少し前につけて部屋を暖めてから寝ていたのですが、布団がぜんぜん暖かくなりません。

部屋は確かに暖かいですが、布団はまったく暖かくならず、足下が寒いから夜中に起きてしまうこともありました。

そこで布団乾燥機ってどうなんだと思い購入したのですが、最高です!

エアコンなんかまったく必要ありませんでした。

私はマット付きとマットなしどちらも持っていますので、今回はこちらの比較になります。

マット付き乾燥機の実力は?

布団乾燥機のイメージはマット付きのイメージがあると思います。

敷き毛布の上にマットを敷いてその上に掛け毛布をのせて暖めるものです。

確実に暖めたいならマット付きは確実にあたたまります。

短時間で暖まり、あついくらいです。

デメリットは毎回マットを片付けなければならないことです。ビニールマットなのでコンパクトに収納できますが、寝るときにはマットを外さなければなりません。

ほかの部屋に持って行って使う場合はマットも持って行く必要があります。

マットをセットする手間はかかりますが、マットなしより短時間で暖まるので複数使う場合は時短のメリットはあります。

ちなみに購入したのは下記

マットなしでも使用が一応可能です。

足下だけ暖めたい場合はホースのみを布団の間に差し込めばそこそこ暖かくなります。

さらにマットの中にまくらも入れることが可能で、まくらもふわっとします。

また、自分はドラム式乾燥機付き洗濯機で毎日衣類を乾燥してるので使用したことはないのですが、マットの中に衣類を入れて乾燥させることもできます。

またマットタイプはかなり高温になるのでダニ退治したいならマット付きは確実かもしれません。ダニは見えないのでなんともですが、気分的にやっつけた気分になります。必ず掃除機で死骸は吸ってください。

子供がいる家庭では靴の乾燥に重宝します。意外に使うんですよ。靴乾燥。

特に冬と梅雨時期は子供が帰ってきてから靴を洗っても夜間乾かないので、乾燥機で一気に乾かします。2時間もあれば完全に乾いています。

ノズルを靴に向けるだけで2つ同時に乾きます。

マットなし乾燥機の実力は?

数年マット付きを使用していたのですが、手間になったのでマットなし乾燥機を購入することになりました。

購入したのは下記

 アイリスオーヤマとか売ってますが、無難に日立製にしました。

乾燥はしっかりモードで40分にしています。

おまかせモードもあるのですが、送風してあたため過ぎないようにしているので寒く感じることもあり私はしっかりモードにしています。

我が家のベッドサイズはクイーン。その分上にかける羽毛布団も重量がありますが、マットなしでも十分あたたまります。説明書にはダブルまでと書いてありますが、クイーンサイズでも問題ありませんでした。

ノズルを入れたら一度かけ布団をふわっとさせるのがポイントです。

それをやることによって上の方まで暖まります。

足下だけなら5~10分程度で十分です。

我が家はベッドですが、布団の方も大丈夫。本体を横に倒せますのでノズルも差し込み可能です。説明書にも本体横向き使用OKと書いてあります。実家はふとんなので横向きで使用しています。

ダニ退治コースもありますが、マットありの方が確実に暖かいので私はマット無しのこちらでは使用していませんが、ダニ退治コースの時間やればそれなりにダニを殺してくれると思います。

デオドラント剤をいれることによって消臭も可能です。アタッチメントにデオドラント剤を入れる部分がありますのでそちらに専用デオドラント剤を入れて乾燥させると消臭ができます。

デオドラント1個で2~3回は使えます。

 衣類乾燥もマットなしで可能です。

アタッチメントを上に向ければ暖かい風が送られるのでハンガーに干した衣類を乾燥させることが可能です。

靴乾燥も専用アタッチメントが付いているのでこちらも便利です。

やはり靴乾燥が付いているのは良いですね。

普段の布団乾燥は大きめのアタッチメントを本体に収納可能ですので場所もとりません。

寒冷地での使用は?

じっさい寒冷地でマットなしは使えるのでしょうか?

結論として使えます。

実家は寒冷地ですが、マットなしで朝まで暖かいです。

布団乾燥機の良いところは朝まで暖かいところですね。乾燥させるので湿気も飛ばしてふわっとなるので朝まで暖かいのだと思います。

今まで実家の布団はせんべいのようになっていましたがふわっとした気がします。

子供を連れて帰省してもどんどん乾燥できるので暖かく寝ることが可能です。

どちらを選ぶか?

これは好みもあると思いますが、個人的にはマットなしで十分だと思います。

まくらを乾燥したかったり、布団の上まできっちり暖めたかったりするひとはマットありの方が良いかと思います。

たしかにマットなしでは上の方はそこまで暖かくないですし、温度自体もマットありに比べると低いです。

しかし寝るには十分な暖かさです。マットありだとむしろ暖まりすぎて暑いくらい。

また、セットの手軽さ、収納の楽さという面でもマットなしは優れています。

すぐセットできて楽にしまえるのは毎日使うことを考えたらアドバンテージがあります。

ですので個人的にはマットなしが良いかと思います。

まとめ

冬にエアコンをつけても布団は暖かくならないので、布団乾燥機がおすすめです。

毎日使っても1つに対して30~40分程度なのでエアコンの電気代よりはるかにお得です。

我が家は部屋は寒いままですが、布団が暖かいので熟睡できます。

 寝室のエアコンは使用しなくなりました。夏は使いますけれども。

また、冬以外でも靴や衣類の乾燥にも使えますので小さな子供がいたり、衣類乾燥機を持っていない人にもお勧めできます。

毎年使うものですし、値段もそこまで高くないので購入してみてはいかがでしょうか。

雑誌の比較では上のアイリスオーヤマ製が一番暖まるらしいです。

デジモノの最新記事8件