はてなブログから移行しました。(旧:核家族だいふくのブログ)

芝生生育状況 2019年9月前半

  • 2019年9月5日
  • 2020年5月30日
  • 芝生

現在の芝生状況

梅雨が明けて暑い日が続いているなと思ったらまた曇天が続くいまいちな天気。

芝生はまだまだ楽しめるので雨が降ってない時期を見計らって芝刈り。

普段ならこの成長がいい時期は刈り高15mmで行いますが、今年は10mmキープで管理しています。

芝生の高さを低くキープする場合は頻繁な芝刈りが必要となります。

そのため普通の高麗芝では成長が早すぎるので1週間に2回以上の芝刈りを行うなどまめなメンテナンスが必要となります。

我が家は共働きでそんなに時間がとれないのと、休みの日に雨が降るとさらに芝刈り時期が延びるのであまり成長しない芝生「TM-9」を導入しています。

TOYOTAが開発した芝生です。

値段は少し高めですが、これのおかげできれいな芝生をキープできています。

軸刈りとは

f:id:daifukumoney:20190901093834p:plain

夏の成長期に刈高を低く管理するなら頻繁な芝刈りが必要となりますが、伸ばした後に低く刈ってしまう。上の状態が軸刈りです。

芝生を放置して伸ばした後、低く刈ると葉ではなく軸を刈ってしまい枯れたようになってしまいます。この状態では光合成などができず芝生にかなりのダメージがあります。

そのため頻繁な芝刈りが必要になり、TM-9でも1週間に1度、少なくとも2週間に1度は芝刈りしてください。

今回の芝刈りは縦横にカット。

1方向ばかり刈っていると不陸(地面がでこぼこしている状態)ができやすいです。

f:id:daifukumoney:20190901094529p:plain

まだまだきれいな状態です。

不陸があると軸刈りしてしまうので、目砂をしたりしてメンテが必要ですが夏には行いません。暑いので。春に行うことにしています。

芝刈り後の肥料

芝刈りの後は液体肥料を散布。

いつものメネデール500倍希釈。夏は液体肥料が肥料焼けを起こしにくく最適な肥料だと考えています。

f:id:daifukumoney:20190901103351p:plain
f:id:daifukumoney:20190901103553p:plain

端っこの軸刈りが目立ちます。

どうしても端は伸びがよくて軸刈りしてしまいます。

もう少しよい状態をキープしたいですね。

関連記事

芝生省力管理スケジュール 芝生ってお手入れを怠るときれいにならないのですよ。とはいえ会社勤めだとなかなか時間がとれない。休みの日が雨だと芝刈りができずに次の週になってしまうことも多いですよね。そうすると芝生がぼさぼさになって見栄えが[…]

関連記事

庭に芝を張るならこれだけは揃えよう 私は家を新築して庭をどうするか考えたときに木を植えるのも面倒だったので芝生を張ることにしました。 芝にも夏芝や冬芝などありますが、もっともポピュラーなのは夏芝の高麗芝だと思います。 高[…]