はてなブログから移行しました。(旧:核家族だいふくのブログ)

芝生キノコ対策 2020年9月中旬

  • 2020年9月26日
  • 2020年9月19日
  • 芝生

今年はキノコが多く生えています。

例年であれば白いキノコが芝生に3~5個程度でしたが、今年初めて茶色の小さなキノコが密集して生えてきました。

今年の異常気象が原因でしょうか?

今回写真は無いのですが、キノコは増殖してくるのでなんらかの対策をとる必要があります。

とはいえ、現在はそこまで数も多くないので手で引き抜いてしまいます。

数が多い場合はサッチ分解剤(イデコンポ)や殺菌剤を散布する必要があります。

我が家の場合はイデコンポは10月に散布していますので、今ならまだ手で取るのが無難でしょうか。

さて現在の芝生状況は?

まだまだ元気のようですね。すぐにキャッチャーがいっぱいになります。

今年はスミチオン、オルトランの定期的な散布で害虫を駆除したためしばふのまだら部分が全くなくなりました。

8月は猛暑でしたが、スプリンクラーと散水タイマーのセットでしっかり水切れも防止できているのが大きい。9月に入ってからは定期的なスプリンクラーでの散水は停止しています。雨が降っていますし。

芝刈り後。

高麗芝ですし、ゴルフ場のグリーンのような低地で密集した管理は到底できませんが、十分綺麗に仕上がっています。

今年の仕上がりは結構満足しています。

・1週間に1度の芝刈り

・定期的な殺虫剤散布

・定期的な肥料散布

これだけ行えば十分綺麗にできますよ。芝生は高麗芝ならTM9を推奨します。あまり成長しないので刈る頻度を下げることが可能。休日が雨で、刈ることができなくてもそこまで伸びませんから。最悪月1回でもOKですかね。

最近涼しくなってきましたし、今のうちにキワ刈りを電動バリカンで行って見た目も綺麗にしていきたいですね。

関連記事

芝生省力管理スケジュール 芝生ってお手入れを怠るときれいにならないのですよ。とはいえ会社勤めだとなかなか時間がとれない。休みの日が雨だと芝刈りができずに次の週になってしまうことも多いですよね。そうすると芝生がぼさぼさになって見栄えが[…]

関連記事

庭に芝を張るならこれだけは揃えよう 私は家を新築して庭をどうするか考えたときに木を植えるのも面倒だったので芝生を張ることにしました。 芝にも夏芝や冬芝などありますが、もっともポピュラーなのは夏芝の高麗芝だと思います。 高[…]