はてなブログから移行しました。(旧:核家族だいふくのブログ)

2020年8月下旬 オルトラン散布

  • 2020年8月29日
  • 2020年8月22日
  • 芝生

8月も下旬になりました。

今のところ芝生は絶好調。

散水はスプリンクラーとタイマーで3日に1回を定期スケジュール。

あと気が向いたら朝10分間散水しています。

しかし起きてから散水すると、他の家庭でも水を使用するので水圧が下がって指定範囲まで散布できないことも多いです。

ですので散水タイマーで早朝5時に設定しています。

芝刈り前の画像。なかなか良い感じ。

スプリンクラーはガルディナ。種類はいろいろあります。長方形の芝生にはアクアズームスプリンクラーがおすすめです。

暑い時期には散水タイマーとスプリンクラーが必須です。分岐コネクタも忘れずに。

関連記事

いよいよ真夏日。芝生状況 長い梅雨が終わったと思ったら連日の炎天下。 雨はここ1週間まったく降りませんが、時間が無くて散水もできていない状況でした。 若干の水切れを起こして枯れている部分がありますね。 見事[…]

しかし一部に枯れている部分があります。

枯れている周辺と、その中心に怪しげな穴。

スジキリヨトウなどなにか潜んでいて、芝生に悪影響を与えている可能性が高いですね。

こういった場合には迷わず殺虫剤を散布。

即効性ならスミチオンをスプレイヤーに1000倍希釈で散布。

これでもだえ苦しむ幼虫が芝生表面に現れます。

今年は定期的にスミチオンを散布していて、スジキリヨトウの幼虫やシバツトガを殺虫しているところです。

ここ3回ほどスミチオンでしたので、ここで別系統の薬剤を散布しようと思います。芝生に使えるオルトラン。

8月下旬は散布最適時期です。

オルトランは粒が細かいのでスプレッダーでの散布は不向き。

散布機はスプレッダーしか持っていません。

手で散布しても良いのですが、面倒でしたのでスプレッダーに入れて量の調節をして手動散布することにしました。

まずはスプレッダーにオルトランを入れます。ハンドルは使用しません。

スプレッダーには量の調節ができるレバーがあるので、最小量にしてこのまま手を左右に振って散布しました。

あとはスプリンクラーで散水してやればオルトランが溶解して効果を発揮してくれます。

今年はまだまだ暑いので、水切れを起こさないようにしっかりと省力管理していきたいですね。

関連記事

芝生省力管理スケジュール 芝生ってお手入れを怠るときれいにならないのですよ。とはいえ会社勤めだとなかなか時間がとれない。休みの日が雨だと芝刈りができずに次の週になってしまうことも多いですよね。そうすると芝生がぼさぼさになって見栄えが[…]

関連記事

庭に芝を張るならこれだけは揃えよう 私は家を新築して庭をどうするか考えたときに木を植えるのも面倒だったので芝生を張ることにしました。 芝にも夏芝や冬芝などありますが、もっともポピュラーなのは夏芝の高麗芝だと思います。 高[…]