ドアホンをパナソニック最新型へ交換する

我が家は今年で築10年になります。

当初から防犯にはちょっと気をつけていて、パナソニックのドアホンと連動するセンサーカメラを玄関と勝手口の2台施主支給で設置していただきました。

今でこそ無線で繋がるセンサーカメラが出回っておりますが、2012年当時は有線LANでのカメラ接続が常識でした。

そのためドアホンまで壁の内側を通してLANケーブルが這わせてある状態となっています。

ドアの電子錠は悩んだのですが、結局普通の鍵を採用しました。もし電子錠を採用していたならばドアホンとも連携するのでドアホンまで端子を伸ばしていたでしょう。

最近のドアホンは無線LANでもつながりますが、センサーカメラや電子錠、火災報知器などとも連動するようになっていますので新築でお考えなら初めから全部盛りで設計するのをお勧めします。

インターホンは劣化する

今回交換する契機となったのはインターホンの劣化です。

インターホンを押すと画像が見られると思いますが、その画像が鱗状になっていて判別がしにくい。

我が家のインターホンは東向きとなっているので朝日を直接浴びる形となります。インターホン外側の球体の保護レンズの劣化かと思ったのですが、内部のカメラレンズ自体の劣化でした。

やはり10年も紫外線を浴び続けると劣化してしまうのは避けられないのでしょう。おかげで午前中に来た人の判別が逆光になり非常にしにくい状態となっています。

ドアホン自体は壊れていないのでインターホンのみ交換すれば良いのですがお値段が地味に高い。インターホンのみで2万は超えてきました。

インターホンのみに2万を払うなら、ドアホン丸ごと交換した方が機能も進化しているので全て買い替えることとしました。

ドアホン交換について

元々パナソニック製のドアホンとインターホンが設置されていたので取り付け土台のサイズは変わりありませんでした。

注意としてはインターホンです。型式によってはサイズが違いますので注意を。おしゃれなアルミヘアライン仕上げのインターホンは大きめサイズです。

我が家はタイルに囲まれてインターホンが付いていたのでアルミヘアラインだとサイズが合いません。自宅に設置されているインターホンのサイズをよく見てから新しいものを購入してください。

基本的にパナソニックからパナソニックへの交換は取り付け土台のサイズが一緒ですので再利用できる可能性も高いです。

ドアホンはAC100Vのコンセント型か直結型かに別れます。

ドアホンを買うと初めはコンセントが付いています。これを外すと直結型になります。両方対応しています。

コンセント形式ならすぐに交換できますが、直結だと危険なため資格がないと作業できません。一応お伝えします。

ちなみに作業はブレーカーを落としてやると安全に作業できます。

インターホンは100Vではないので資格なしで交換できます。

今回購入したもの

電化製品は最新こそ最良である。

ということで最新型を購入しました。

VL-SWZ700シリーズです。2022年9月中旬に一般は販売ですが、住宅設備用ルートでVL-SWE710KFが先行販売していましたので迷わず購入。住宅設備用の方がお値段も安かったです。型番が違うだけで同じものです。迷わず安い方を購入。

最新のドアホンはネット機能の強化がされています。

  • お住いの地域の気象情報や災害警戒情報などをお知らせ「安心アラート」機能
  • 高感度カメラ搭載、夜間での視認性向上「カラーナイトビジョン」機能。
  • くらしに役立つ情報や家電の動作状況など音声でお知らせ「音声プッシュ通知」

ネットに関しては無線LANも使用できます。もちろん有線LANも可能。

我が家は有線LANがドアホンとセンサーカメラまで敷設されていたのでこちらを再利用します。

センサーカメラは最近のモデルはワイヤレス設置なのでスマートに家中に置けますね。

スマホアプリでも留守中に受けることも可能です。

また、自動応答機能あり。よくインターホンを押しただけで誰だかわからない時ありますよね?そういった場合に自動応答メッセージを流して相手に名乗ってもらうことが可能です。

手動でメッセージを流すこともできますし、自動的に流すことも可能です。

怪しい営業訪問に効果絶大ですね。我が家は自動応答にしています。まだ営業の方は来ていないのですが、宅配業者の方はきちんと名乗ってくれます。もちろん録画されていますし、名乗った後にインターホンにでることも可能です。

インターネットに接続していればその地域の安全情報をドアホンが教えてくれます。

鉄道遅延とか台風・地震などの自然災害をすぐに教えてくれます。北朝鮮のロケット発射も教えてくれます。

また、指定した時刻に音声で天気をお知らせしてくれる設定もあります。手動で燃えるゴミや子供の学校に行く時間なども指定しておけばドアホンが音声でお知らせしてくれますし、ヤマト運輸であれば荷物配達もヤマトのIDと連携すれば教えてくれます。何気に便利な機能です。

宅配ボックスも追加でセンサーを購入すれば連携可能です。また、インターホンが自動応答で宅配ボックスに入れる旨を教えてくれるので、宅配ボックスはあるけど業者が入れてくれないというトラブルも回避できます。

荷物の受けもドアホンが教えてくれるので楽です。

最新のドアホンはとても良いですね。

交換設置方法

既存のドアホンは上に持ち上げると外すことができます。

本体ごと上に持ち上げると台座から外れます。

外すと太いのがAC100Vコード。細いのがインターホンまでの線です。ここに有線LANのケーブルも接続してありますが、写真では外してあります。

今回購入したドアホン。型番はインターホンと子機セットで「VL-SWE710KF」。KFはインターホンが小型サイズになります。ヘアライン加工の場合は「KS」となりますので注意。インターホンサイズが違うので土台を再利用したい場合は注意を。KSはサイズが大きいです。説明書をよく見てから購入してください。

ちなみに一般販売ルートの製品型番は「VL-SWZ700KF または KS」となります。「SWE」か「SWZ」の違いですね。

ドアホンは土台サイズが同じでしたので、以前のものをそのまま流用。室内なので劣化もありませんでした。

新しいものと付け替えて終了です。

続いて屋外インターホンの交換です。

屋外のインターホンのカメラレンズはかなり劣化していました。太陽の紫外線を浴びていますので10年も経てば劣化します。



インターホン下部の化粧板を外すとネジが隠れています。ちなみにクモか何かが住み着いていたようです。

ネジを外すと台座が現れます。

台座のプラスチックが劣化しており、古いのは使えません。屋外のインターホンの台座は新しいものと交換します。

綺麗になりました。サイズも同じなのでピッタリはまります。

朝方交換したのですが、前日の雨の影響か濡れていました。

コード2本を新しいインターホンに付け替えれば終了です。

新型はおしゃれになっていますね。レンズがフラットになっています。

これにて取り付けは室内・室外とも完了です。


トラブルについて

新ドアホンに交換したことによりトラブルが発生しました。

元々ついていたセンサーカメラが接続できません。

パナソニックのセンサーカメラが10年前のものでは互換性がないようです。下位互換くらいして欲しかった・・・説明書見ても旧機種はリストに載っていません。

対応している有線のセンサーカメラは「VL-CD265」のみ対応しています。その前の機種の「VL-CM260」は未対応です。サイズも同じなのに下位互換がないとは。このカメラ地味に高いのですが(1台34,000円)、2台買い替えとなりました。カメラはすぐ購入して無事登録完了。以前よりも登録が簡単になっていますね。以前はネットワーク設定でカメラが見つからないことがあったのですが、新機種はすぐにドアホンでカメラを認識してくれて簡単に登録することができました。

子機も昔の機種は増設できません。登録しようとしたのですがエラーが出ました。子機が2台欲しい方は素直に追加で購入しましょう。VL-WD616が対応しています。

それとパナソニックに問い合わせ中ですが、センサーカメラの休止機能がなくなっています。

以前ならカメラの前で作業する場合はカメラが反応してしまうので時間で休止できる機能がドアホンにありました。

しかしパッと見その機能がありません。

→回答がきましてやはり機能は省略されています。ドアホンでカメラを休止するか、付属の中継機でカメラ休止をするしかないようです。

正直カメラ休止がないとドアホンが反応してうるさいです。ここはいただけないところですね。



まとめ

ドアホンに約65,000円、センサーカメラ2台交換で68,000円と合計が約13万と高額になってしまいました。

とはいえドアホンだけなら新型の最上位機種が7万以下で購入できますので、10年使用すると考えればそこそこお得ではないでしょうか。

特にネットワークに無線で接続できるのは建築時に有線LANを這わしていない人にも朗報かと思います。

以前の機種よりスマホで応答できたり、外出先から録画を確認できたりと多機能になっています。

朝の天気のお知らせも助かっています。

カメラが劣化した方はドアホンも思い切って交換すると便利になっておすすめです。

パナソニック(Panasonic)
¥77,000 (2022/09/23 22:27時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で購入
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで購入

デジモノの最新記事8件